読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師の足を救え!足のにおいケアパウダー徹底レビュー

人間関係がうまくない看護師は足が臭くなりやすい?

看護師の足のにおい対策

f:id:mokujin06:20170221125620j:plain

 

人間関係が難しい看護師の職場は病院です。

その中では看護師の他にもたくさんの人が働いています。

 歪んだ人間関係のバランスが難しい

 

f:id:mokujin06:20170221125627j:plain

ドクターや准看、薬剤師や理学療法士など大きい病院であるほど、それぞれ部署として分かれていて、その中でも役職や立場があり人間関係が複雑に絡み合っています。

個人の総合病院では、院長が神のような立場にあって、人間関係を歪にしているケースもめずらしくありません。

また、看護師はまだまだ女性が多く、特有の「女性社会」もあるようです。

 そんな中で勤めている看護師は、病気の患者の治療を手助けしながらも、周りへの気遣いも怠ることができないので、常に緊張に晒されていると言えるでしょう。

人間関係と足のにおいの関係

 

f:id:mokujin06:20170221125633j:plain

 そんな人間関係と足のにおいには密接な関係があります。

足のにおいのきっかけとなるのは足汗です。それが出る原因は、「暑い・寒い」などを感じて出る汗と、人の心の「焦り・緊張」などを感じて出る汗の2種類があります。

看護師で足のにおいに悩む方は、特に心の作用による発汗がきっかけになっているケースが多くあります。

人間関係が苦手な看護師さんの悩み

 

f:id:mokujin06:20170221125019p:plain

 

人間関係が苦手・職場での立場が悪くなってしまった看護師さんの意見をまとめました。

<2017年02月19日 受信>

お局看護師達って何故「偉そう」で「新人をこき使う」「新人を利用する」人間がほとんどなのですか?色々な病院で働いたけど、滅茶苦茶そんな人間が多いんだけど…

 

いい加減「バチがあたれ」と思ってる。

 

<2016年12月10日 受信>

看護師の仕事は精神的にも体力的にも負担が大きいと思います。病棟によっては緊張感が常に張り詰めてピリピリしているところもあると思います。

私が勤めている病院の看護師は、平気でみんなのいる前で他のスタッフの悪口を言ったり、機嫌が悪かったりするとあたり散らす人もいます。

はっきり言ってこんな状況で仕事するのは、自分も精神的に負担が大きいです。それに人間関係が悪いと、患者さんにも影響がでます。師長も見て見ぬふりという感じです。

もっとみんな仲良く仕事出来たらいいのにと思いますが、無理かも・・・・。

 

<20016年07月26日 受信>

私は、看護助手をして1ヶ月になります。体力も必要ですが、人間関係の方がきついです。私は、要領悪くおっとりしているので、段取りをつかむのも大変です。

きつい看護師さんからは怒られます。「「ナースコールを私に押し付け、嫌な仕事は要領良く逃げる看護師さんもいます。

でも、患者さんから、「がんばってね」、患者様の家族から「応援しているね」といってくださった時は嬉しく感じます。きつい人間関係を乗り越えるには、どうすると良いでしょうか。

 

<2015年09月29日 受信>

看護暦6年。手術暦3年の者です。言葉にするのは難しいですが、 病棟と手術室って、業務の内容も違いますが。先生との距離感も違う気がします。 雰囲気も全く違います。 それぞれ、病棟のカラーというのもあると思いますが。どの病棟よりも女の世界のような気がします。 そういう世界にすこし疲れます。

このように看護師さんは、医療と人間関係の間で苦しむ方が多い傾向にあります。

「見て学ぶ」は仕事も人間関係にも大切なこと

f:id:mokujin06:20170221125734j:plain

大きな病院であるほどたくさんの人が働いており、有能な方もたくさんいらっしゃいます。

「気が強い」「芯がしっかりしている」そんな看護師さんはたくさんいますので、人間関係で悩む方はそんな方々の行動を見て、自分で必要であればどんどん吸収するようにしましょう。

他人の批評が飛び交いやすく、気になる職場ですが、自分のスキルを上げれば他人から評価されやすい職場でもあります。

自己のレベルが上がれば、職場でも必要とされ、自然と人間関係もきっとうまくいくでしょう。

 

Copyright © 2017 看護師の足を救え!においケアクリーム徹底レビュー All rights reserved.