読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師の足を救え!足のにおいケアパウダー徹底レビュー

看護師という職業は足のにおいがくさくなりやすい理由

f:id:mokujin06:20170129011637j:plain

看護師は他の業種と比べ、足のにおいが臭くなりやすい職種だと言えます。

その理由を知り、足のにおい対策に役立ててほしいと思います。

看護師の業務で足のにおいに関係するポイント

足のにおいのきっかけは足汗と靴内の汚れです。

看護師さんが普段のお仕事の中で関係しているポイントを挙げてみます。

病院内で看護師さんは人間関係が非常に難しい事

f:id:mokujin06:20170129011741j:plain

毎日同じ病院、同じ科、同じ仲間と働いていますよね。

割と狭い人間関係の職場の中で、居心地のいい人もいれば、相性が悪い人もいる独特の女性社会が繰り広げられる事が多く見られます。

ドクターとの関係や師長との関係、先輩との関係も微妙な位置を探さなくてはなりません。中には師長に嫌われてしまったばかりに、心当たりのない濡れ衣を着せられた方もいるようです。

人間関係と足のにおいの関係

f:id:mokujin06:20170129011933j:plain

それが足のにおいにどう関係するのかと言うと、足裏は心が緊張やストレスをうけると汗が出てくるところで関わってくるのです。

精神的な足汗がきっかけになり足はくさくなってしまいます。

看護師さんの職場は命に携わる現場であること

f:id:mokujin06:20170129011801j:plain

特に救命救急の看護師さんや、オペ室ナースの方に多いことですが、緊迫した現場では足裏は精神的な発汗を伴ってしまいます。

当然、その現場で「足汗が出て蒸れてしまう・・・」

なんてふざけた事を言っている余裕なんてありません。

しかし、終わってみると、やっぱり足はムレムレ。足汗は足についた雑菌の増殖にとっていい環境を提供してしまうので、やはり臭くなってしまいます。

連日同じナースシューズを履くと看護師の足のにおいを悪化させる

 

 毎日同じ靴を履くと靴が臭くなってしまうことはイメージできると思います。

そのうえに、他の職業の人たちよりも足汗が多いとなればニオイは倍増です。

mokujin06.hatenadiary.jp

こちらで詳しく説明しています。

ナースシューズをこまめに洗う事がにおいの防止になります。

看護師は不規則な勤務時間で自律神経が乱れやすい

f:id:mokujin06:20170129011909j:plain

大きな病院は夜間の患者さんのケアや救急の受け入れなどで24時間活動しています。そのような職場の看護師さんの勤務形態は、日勤・準夜勤・夜勤と勤務時間がバラバラ。

どれだけ慣れていても、体の内部の乱れが原因で様々な症状を引き起こしてしまいます。足の発汗もそのうちの一つにあたり、やはり足がくさくなるきっかけになってしまいます。

 

Copyright © 2017 看護師の足を救え!においケアクリーム徹底レビュー All rights reserved.